当法人では患者様や通所施設のご利用者様が24時間365日、安心して在宅生活を続けられるように24時間オンコール体制を整えています。
具体的には、外来部門では医師および看護師が、4つの通所事業所(いしかわ内科通所リハビリテーション、祇園デイサービスセンター、健幸くらぶ万智、人の話くらぶ佐智)では常勤職員がそれぞれ交替で夜間や日・祝日の電話対応を行っています。在宅患者様からは体調の急変や療養に対する問い合わせなどがあり、場合によっては医師や看護師が緊急に駆けつけています。通所施設では休みの連絡などがほとんどですが、一人暮らしの方からの相談や老老介護の方で夜中に起こせなくなったなどの電話が入り、介護職が駆けつけることもありました。いずれにしても安心した在宅生活を継続するためには、何かあった時に直ちに誰かに連絡がつき、支援が受けられることが重要です。当法人は開設以来、このような24時間オンコール体制をとっております。